アドミッションポリシー

入学者受け入れ方針

本学は、カトリック精神に基づく全人間教育をベースに、
人を思いやる心と高い専門性を持った保育者を育てることをめざしています。
そこで、本学では、次のような人の入学を期待しています。

  1. 本学の建学の精神・教育理念に共感する人
  2. 保育者になる強い意志を持ち、保育の専門性を身につける努力ができる人
  3. 子どもへの愛情やいつくしみをもっている人
  4. 人とかかわる上で必要なコミュニケーション能力を持っている人

習得しておいてほしいこと

  1. 高校までの基礎的な学習内容・知識を習得している
  2. 基本的な国語力を身につけている
  3. 自分の考えを言葉で表現することができる

入学定員・募集人員

学科等修業年限入学定員 入学試験区分 募集人員
学科 幼児保育学科2年 100名※1 AO入試 約45名
推薦入学(指定校・公募) 約45名
一般入試 約10名
特別入試
(社会人・帰国子女・外国人留学生)
若干名
専攻科イタリア語イタリア文化専攻1年10名専攻科入試10名
幼児保育専攻1年 100名※2 本学幼児保育学科卒業見込みあるいは既に卒業した者

※1 平成27年度より、100名への定員増を申請中。
※2 平成29年度より、100名への定員増を申請中。

注1)
本学に入学を希望する方で、身体等に障がいがあり、受験上および就学上特別な配慮を必要とする方は、出願前にあらかじめ本学にご相談ください。
注2)
各入学試験区分の募集人員に達した場合は、以後の募集を取りやめる場合があります。