幼児保育学科/専攻科 幼児保育専攻

3年間で3つの国家資格取得が可能

学科・専攻科の3年間で「幼稚園教諭(二種)免許」と「保育士資格」そして「特別支援学校教諭(二種)免許」(定員20名、幼稚園教諭免許の取得が必要条件)の3つの国家資格を取得できます。また、幼稚園教諭と保育士資格取得見込みの学生は「発達障がい児保育ベーシックプログラム」を学び、修了試験に合格すると本プログラムの修了証を得られます。

取得資格タイプ別 時間割

履修登録の際にオリエンテーションを行い、どんな時間割を組み立てたらよいのかをしっかり相談することができます。また、取得希望の免許・資格によって必要な単位数も異なってきますので、A~Eの5つの履修パターンを用意しています。星美ではCパターンの履修者が多数ですが、Eパターンのように3つの国家資格取得に挑戦する学生も増えています。

A
幼稚園教諭2種本科のみ
B
保育士資格本科+専攻科
C
幼稚園教諭2種 保育士資格
〈取得可能〉発達障がい児保育ベーシックプログラム本科+専攻科
D
幼稚園教諭2種 特別支援学校教諭2種本科のみ
E
幼稚園教諭2種 特別支援学校教諭2種 保育士資格
〈取得可能〉発達障がい児保育ベーシックプログラム本科+専攻科

星美ならではの特長的な授業

幼児教育指導法・事前事後

幼稚園事前実習

敷地内にある星美学園幼稚園にて、事前実習を行うことができます。

発達障がい児保育
ベーシックプログラム

星美オリジナルの特別支援教育カリキュラムです。

幼児保育キャリア演習

テアトロ・SEIBI

脚本作りから、演出まで全て学生の手で行うこども劇。

ピアノ実技

初心者から完全サポート!

子育て支援実習

ピーノのへや

子どもや保護者とも交流がもてる。

専攻科 幼児保育専攻

保育の現場では、様々な問題に対応できる高度な専門性と実践力がますます必要になっており、本科の2年間だけではなく、専攻科を含めた3年間での保育士育成が求められています。
また、本学独自のカリキュラム、発達障がい児保育ベーシックプログラムを受講して、保育現場で今最も必要とされている発達障がい児保育の専門性を身につけることができます。
星美ではこの大切な1年をより充実させるために、知識、経験、実践力を高めるカリキュラムを用意しています。

3年間学べる短大だからこそ、チャレンジできる公務員採用試験!!

公立の保育所の採用試験は3年間学べる短大だからこそ、受験可能!! 最近、難しくなった2次試験の実技や面接も、星美ならテアトロ・SEIBIや子育て支援実習、発達障がい児ベーシックプログラム、フィールドワークなど、実習以外にもたくさんの経験を積んでいるので、自信を持って臨めます。

専攻科では公務員試験対策講座が受講できるほか、公務員模擬試験、キャリアセンター職員との面接練習など、サポートもばっちり。作文や小論文、2次試験の実技などの対策は、希望すれば「学習相談室」で教員の個別指導が受けられます!!
2017年度採用試験は、東京都公務員1名、東京都北区3名、千葉県船橋市1名、茨城県結城市1名の合格者が専攻科生から出ました!!

就職率100%の実績

幼児保育学科で幼稚園教諭2種免許状を取得し、卒業後はそのまま就職する学生と、専攻科に進学して保育士資格も取得する学生がいます。幼保一元化の動きや、相変わらず保育所への待機児童が多い状況もあり、保育士資格もあわせて取得するのが、将来にとって有利であると考える学生が増えています。専攻科修了後は幼稚園就職、保育所就職のどちらも選択でき、さらに認定こども園への就職へと可能性が広がります。

幼児保育学科卒業時

専攻科 幼児保育専攻修了時