幼児保育学科/専攻科 幼児保育専攻

Department of Early Childhood Education and Nursing

取得資格タイプ別時間割

「保育現場で活きる」力を身につけるため、星美ならではのさまざまな授業があります。目指す資格に合わせて、最適なカリキュラムが組まれています。

星美ならではの特長的な授業 詳しくはこちら

星美スタンダードライセンスタイプ

星美の中でも、このタイプの履修計画を立てている学生が空き時間を有効に活用し、保育ボランティアやフィールドワークなどにも取り組んでいます。あなたらしい学生生活を送ってくださいね。

目指す資格
幼稚園教諭免許
保育士資格

星美スタンダードライセンスタイプ 1年次

前期後期

幼児体育

1年次は、幼稚園や保育所で行いたい運動あそびやゲーム、身体表現を、子どもの気持ちになってたくさん体験します。楽しく体験した後は、実際に幼児に指導する時の注意点やポイントの解説を聞き、最後にノートにまとめます。ノートまとめは大変ですが、「実習や就職して体育のノートを毎日使っている」と卒業生から喜ばれています。2年次は、6月の幼稚園教育実習の責任実習に向けて、グループごとに「模擬授業」を行い、全員が「先生役」として指導の練習をします。実習後は、幼稚園や保育園の運動会で使えるダンスをグループで創作し、発表します。

保育内容「表現(造形)」

幼児が楽しめる製作活動を中心に、技法遊びや染め紙、様々な材料を用いた造形表現を行います。特に、低年齢児を対象にした造形では、作品を作り上げることよりも、製作の過程を感覚的に味わうことをより楽しむという特徴があります。受講者にも、ぜひ製作の過程で感じたことを大切にしてほしいと思っています。

星美スタンダードライセンスタイプ 2年次

前期後期

星美スタンダードライセンスタイプ 専攻科

前期後期