Welcome to 星美学園短期大学オープンキャンパス

体験学習 / 入試対策 / キャンパスツアー / 大学・学科紹介 / 個別相談 / 在学生との交流
SEIBI オープンキャンパスの歩き方
スペシャルプログラム
私たちが学生スタッフ(トレエッセ)です。 ※SSS(トレエッセ)…イタリア語で3つのSの意味。Seibi Student Staffの略称です。
星美のオープンキャンパスでは、在学生スタッフSSS(トレエッセ)が皆さんをおもてなしします。
ここでは、トレエッセの活躍をすこしだけ紹介します。当日は、ぜひ気軽に話しかけてくださいね。
個別相談&在学生との交流
星美のオープンキャンパスの締めくくりは個別相談&在学生との交流です。なかなか聞けないギモンや心配事は、ここで解決しましょう。よくある質問を記載しますので、参考にしてください。ここにある質問も、そうでない質問も大歓迎です。
OCアンケートのメモから見た、相談コーナーでの質問
AO入試について

AO入試は単願でなくても受験できますか。

単願でなくても受験できます。

AO入試と指定校入試の両方を受験することは、できますか。

可能です。ただし、高校内の指定校推薦基準についても確認しておいてください。

AO入試を何回も受験することは可能ですか。

可能です。ただし、受験料、願書は、受験ごとに必要となります。

AO入試は早く受けた方が有利ですか。

募集人員に達した場合、以降の募集を取りやめることがありますので、早めに受験することをお薦めしています。

AO入試の「絵本の読み聞かせ」のポイントについて教えてください。

面接官たちを子どもたちと見立て、その絵本の価値が子どもたちに十分伝わるように読み聞かせられているかがポイントです。オープンキャンパスでは、絵本の読み聞かせの体験学習もありますのでぜひご参加ください。

実習について

実習は、何回行うのですか。

幼稚園教諭免許取得のための幼稚園教育実習は、2回(各2週間)行います。保育士資格取得のための保育実習は、保育園実習、福祉施設実習、そして保育園または福祉施設実習の計3回(各2週間)行います。特別支援学校教諭免許取得のための特別支援学校教育実習は、1回(2週間)行います。

実習園は、自分で探すのですか。

原則は、幼稚園、保育園については自分で探し、それ以外の実習については学校が配属します。

特別支援学校教諭免許について

特別支援学校教諭免許取得について20名定員となっていますが、20名を選抜する基準は、なんですか。

特別支援学校教諭免許の基礎免許となる幼稚園教諭免許を良好な成績で取得できること、その他、総合的な成績から選抜の基準を設定しています。

特別支援学校教諭免許を取るか取らないかは、入学後すぐ決めるのですか。

入学時に取得希望免許に応じた授業の履修登録を行いますが、特別支援学校教諭免許の場合、1年時の12月までならば希望の変更が可能です。

特別支援学校への就職状況はどうですか。

現在のところ、基礎免許状が幼稚園教諭免許状の場合は、臨時採用での就職となっています。毎年臨時採用の募集はあり、就職実績もありますが、特別支援学校教員を明確に目指すのであれば、4年制大学への進学をおすすめします。

学生生活について

アパートの紹介は、してもらえますか。

本学では、本学が紹介する学生会館をお勧めしていますが、アパートの紹介も可能です。

就職支援について

公立保育所就職への支援は、ありますか。

希望者には、学内で公務員受験講座を開講しております。
実際2016年度は6名合格者が出ました。

その他

ピアノは、未経験ですが大丈夫ですか。

本学では、ピアノに触れたことのない学生の入学を前提にカリキュラムを組んでいますので練習を怠らなければ大丈夫です。ただし、入学半年前から練習を始めるだけでも、入学後の負担が全く違います。

「ピーノのへや」とは、なんですか。

「ピーノのへや」は星美学園の敷地内に設置された子育て支援室です。年間約30回の子育て支援活動を予定しています。

学費以外に必要なお金は、どれくらいかかりますか。

年間、約15万円くらいかかります。
内訳は、資格取得料、教材費、学生生活費などです。
なお、教科書代は、これとは別におよそ3万円前後かかります。
以上は、取得資格や履修科目等により異なりますので、目安としてお考えください。