図書館

新着情報

開館時間

平日 AM9:00~PM5:20
特定の土曜日 AM9:00~PM3:00

貸出・返却・コピー受付

平日 AM9:00~PM5:00
特定の土曜日 AM9:00~PM2:50

休館日

日曜日、国民の祝日、本学の記念日、夏期・冬期・春期休業中の特定期間、 その他 臨時に必要のある場合。

※臨時で休館・時間変更をする場合は、図書館掲示板、HP等でお知らせします。

特集展示・企画展示

詳しくは、「お知らせ&最新情報」をご覧ください。

特集展示 - 図書
定期的にテーマを変えて、大学生活に役立つお薦めの資料を展示・紹介しています。
自分の興味や視野を広げるきっかけにぜひご利用ください。貸出可。
展示場所は、入り口横(新刊書架隣り)の展示書架です。
特集展示 - 絵本
定期的に様々なテーマに沿った絵本を展示・紹介しています。貸出可。
展示場所は、絵本書架の上部です。
企画展示
本学教員と連携して行う資料・作品の企画展示です。
定期的に展示の入れ替えを行っています。
展示場所は、図書館入口正面、カウンター横の展示ケースです。

利用する際のお願い

  1. 学生証は、必ず持参してください。
  2. 学外利用者の方は、利用手続きの際に「身分を証明するもの」が必要です。該当する身分証明書を必ず持参してください。
  3. 資料や学生証(図書館利用カード)の又貸しは禁止です。
  4. 図書の返却期限は、他の利用者に迷惑がかかりますので、必ず守ってください。
  5. 館内では、静かにしましょう。
  6. 館内での飲食は禁止です。

    ※なお持ち込む場合は、カウンターに預けるか、鞄の中に入れましょう。

  7. 館内では携帯電話やスマートフォンなどの電子機器での通話や撮影は禁止です。持ち込む場合はマナーモードに設定または、電源をお切りください。電源を入れて入退館ゲートを通過すると誤作動の原因となります。
  8. 館内では、携帯電話やスマートフォンなどの電子機器の充電は禁止しています。
  9. 所持品(貴重品)を机の上に放置したまま、席を離れないでください。

サービス

リクエスト・サービス

本学図書館に所蔵していない資料で購入を希望する場合は、図書館にリクエストすることができます。
館内に置いてあるリクエスト用紙に必要事項を記入し、リクエストBOXに投函してください。

レファレンス・サービス <参考業務>

図書館の利用方法や、資料の検索・参考文献の探し方など、様々な質問や相談に応じます。

■所蔵調査
文献の探し方がわからない場合は、カウンターにご相談ください。必要な資料が本学図書館に所蔵されていない場合は、その所在を調査いたします。
■文献複写の取り寄せ
本学図書館にない文献の複写物を、他機関から取り寄せることができます。カウンターでお申し込みください。
■紹介状の発行
他の図書館を利用する場合、図書館で発行する紹介状が必要となります。カウンターでお申し込みください。
■検索サービス
文献所在がわからない場合や論文・資料の検索など、データベースを利用して調査いたします。

コピーサービス

本学図書館所蔵の資料及び研究室の資料のみ、申込書に記入後、コイン式複写機で複写できます。(著作権の範囲内の利用に限ります)

視聴覚資料の館内利用

館内のAVブースで、図書館所蔵の視聴覚資料のみ視聴できます。

※館外における利用については「貸出冊数と期間」を参照。

利用資格
『図書館利用カード(「学生証」)』を持つ以下の利用者。
(本学の学生、本学の教職員)
手続きについて
  1. 『図書館利用カード(「学生証」)』を持参し、図書館指定のヘッドフォンと引き換える。
  2. 指定されたAVブースで視聴する。
利用上の注意
  1. 個人のヘッドフォンの利用はできません。
  2. 原則、持ち込み資料の視聴はできません。ただし、特別な理由があり、館長の許可を得た資料は視聴できます。カウンターまでお申し出ください。

パソコンの利用

利用資格
『図書館利用カード(「学生証」)』を持つ以下の利用者。
(本学の学生、本学の教職員)
手続きについて

パソコンを利用する場合は手続きが必要です。必ず図書館カウンターにて手続きを行ってください。

  1. 利用ノートに必要事項を記入後、持参した『図書館利用カード(学生証)』とパソコンを引き換える。
  2. 利用後は終了時間を利用ノートに記入後、パソコンを返却し『図書館利用カード(学生証)』を受け取る。
利用上の注意
  1. 利用内容は、卒論・課題等の授業に関すること、就職活動、サークル等学校行事に関することに限ります。※私的利用は原則禁止です。

  2. 一回の貸出時間は最大90分です。利用時間は厳守してください。延長を希望する場合は、再度、手続きを行ってください。ただし、予約者がいる場合は延長できません。
  3. 1台のパソコンを複数の人数で利用することはできません。