専攻科 幼児保育専攻の学び

幼児保育学科(2年制)で学んだ内容や実習経験を踏まえ、専攻科(1年制)にて保育士資格の取得を目指しながら、高い保育技術・技能を学び保育の専門性を深めます。

専攻科 幼児保育専攻で取得できる資格

  • 国家資格

    保育士資格

  • 星美オリジナルカリキュラム

    発達障がい児保育ベーシックプログラム
    (幼稚園教諭免許と保育士資格取得見込み者対象)

  • 認定ベビーシッター

  • ピアヘルパー

  • 准学校心理士

※は幼児保育学科でも取得が可能

乳児の保育技術を習得する!
実践力を身につける学び

保育士は乳児特有の様々な保育技術が必要な上、保護者の子育て支援などの知識も必要です。幼児保育学科で学んだ内容や実習経験を踏まえ、専攻科にて保育士資格の取得を目指しながら、自分の強みとなる保育技術を磨きます。

専攻科は専門性を磨き、
実践力を養う系統的なカリキュラム

  • ● 専攻科の1年間の学びの中で、幅広い経験・専門領域に取り組むことができます。
  • ● フィールドワーク※や実践的な知識・技術の指導として「特別演習」を位置づけています。
  • ●「卒業研究」「卒業研究ゼミナール」と「特別演習」を連動させるため、ゼミナール担当教員が受け持つ「特別演習」の履修は必須。
  • ●「卒業研究」は「特別演習」の実践的な学びをふまえて実践報告の形式をとります。
  • ●「卒業研究ゼミナール」は主として卒業研究の作成指導を行います。
  • ● 子育て支援の技術および課題についてフィールドワークを通して学びます。

※保育・教育の現場の活動に直接参加し、学びを深める活動のこと

発達障がい児保育ベーシックプログラム

星美学園短期大学独自のカリキュラムで1つ上のスキルを身につけ、さらに保育のスペシャリストを目指す

保育現場でニーズの高い発達障がい児への保育。星美学園短期大学では、理論だけではなく、支援方法を学び、実践に役立つ事例検討を行います。幼稚園教諭免許と保育士資格を取得見込みであれば受講可能です。修了試験に合格すると修了証を授与されます。

修了認定資格取得の条件は以下の通り

  • 1. 星美学園短期大学幼児保育学科で幼稚園教諭(二種)免許状を取得しており、本学専攻科幼児保育専攻にて保育士の資格を取得する
  • 2. 星美学園短期大学幼児保育学科で、以下の科目の単位を修得する
    • ● 障害者教育総論(知・肢・病)
    • ● 特別支援教育総論
    • ● 自閉スペクトラム症者の心理・生理・病理
    • ● 自閉スペクトラム症者の支援
    • ● 重複障害・LD等教育論
    • ● 知的障害者の心理・生理・病理
  • 3. 星美学園短期大学専攻科幼児保育専攻で、以下の科目の単位を修得する
    • ● 発達障がい児指導法演習
  • 4. 修了試験に合格する

発達障がい児保育 ベーシックプログラム 修了証

発達障がい児についての専門的な学習を修得したという証