就職/進路

新着情報

3年間を通じたキャリア教育・支援

星美では、1年次からキャリア教育をスタート。「自分は何が得意なのか」、「どんな保育者になりたいのか」などを学生自身が考え、見出すことに重点を置いています。また、キャリアセンターでは、求人情報の提供に加え、公開面接指導、公務員採用試験対策講座、卒業生懇談会などを実施。すべての取り組みについて、学科教員と情報を共有しながら、学生一人ひとりの状況やニーズを把握し、就職活動をしっかりと後押しします。

フィールドワークを通して、強みを磨く就職活動

学生と学科教員は一緒に幼児の教育者という大切な夢に向かって確実な歩みをするよう力を合わせています。

就職活動は、自己分析を通して自分の夢と理想、能力と傾きを正しく認識することから始めます。キャリアセンターが学生と幼稚園、保育所、その他の施設やゼミ担当教員との連携を円滑にし、効果的な就職活動を推進しています。創設当初から信頼される保育者の養成を特徴とし、毎年多くの教員、保育士を幼稚園・保育所に送り出しています。就職率は毎年正規・非常勤を合わせて、ほぼ100%を記録しています。これは学生一人ひとりの自己養成力とこれに同伴する教員、キャリアセンターの一致と協力の成果です。